郵送検診

ガンの早期発見、早期治療のための検診を年1回実施します。

検診 対象年齢
胃ガン検診 40歳以上
前立腺ガン検診 50歳以上
大腸ガン検診 35歳以上
肺ガン検診 35歳以上
子宮頸ガン検診 20歳以上

検査項目は、一人最大3項目までとします。
検査費用は全額組合負担とし、検体の郵送料は被保険者の負担とします。

※また、前年度申し込みをされた方で検体を返送されていない方は、今年度の検診を受けることができません。


郵送検診の流れ

  1. 8月下旬に「郵送検診申込書」を送付(8月送付の組合報「すこやか」に同封)しますので、希望者は記入の上本部に返送して下さい。
  2. 11月頃検査研究所より検体を送る容器が送られてきますので、速やかに返送して下さい。
  3. 容器の返送後、約2週間で検査研究所より結果が届きます。