療養費

次に該当する場合は窓口で費用の全額を支払い、後で組合に申請する事で保険給付の支払を受けることができます。

  1. 急病等やむを得ない理由で保険診療が受けられなかったとき
  2. 柔道整復師の施術を受けたとき
  3. 鍼灸、マッサージ、コルセット等の費用で医師が必要と認めたとき
届出申請書 療養費支給申請書
(領収書、医師の同意書等が必要です)
PDF Excel